ヤネカベにむらの現場ブログヤネカベにむらの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > ヤネカベにむらの現場ブログ > 豆知識 > 【広島市 安佐北区 安佐南区】サイディングの種類!!パート④ ラスト!!

【広島市 安佐北区 安佐南区】サイディングの種類!!パート④ ラスト!!

豆知識スタッフブログ 2020.11.10 (Tue) 更新

広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむらみなさん、こんにちは!

広島県広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム専門店ヤネカベにむらです!

広島市安佐南区と安佐北区を中心に、広島全域に向け、品質保証の安心な工事をご提供致します!

いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!

本日は、様々な種類があるサイデイングの種類についてご紹介していこうと思い!!

大きく分けて下記に記載している④種類があることを前回お伝えしたのを覚えていますか??

★窯業サイディング

窯業系は、セメントと繊維質や無機質を混ぜて板状に成形し養生・硬化させた外壁材です。

樹脂サイディング

樹脂系は、塩化ビニル樹脂が原料で、弾力性や耐久性、耐候性にも優れ、長時間使用しても色落ちや劣化の心配がありません。

木質サイディング

木質系は、天然の木などに塗装を施した外壁材で、木の風合いが良く、断熱性に優れています。

金属サイディング

金属系は、スチールやアルミニウムなどの、金属銅板を成形し加工した素材です。断熱性・防火性に優れ、軽量などが特徴です。

 

今日は、数多く種類がある中の【金属サイディング】についてご紹介しようと思います!!

・メリット

金属サイディングは断熱性に優れている素材です。金属板には硬質プラスチックフォームが裏打ちされており、断熱性に大変優れています。この硬質プラスチックフォームは、気泡の集合体で、その中に熱を閉じ込めてしまうのです。そのため、家の中は外の気温に影響されにくく、室内を一定温度に保つ元が出来ます。1年中、家の中は快適に過ごしやすく

また、メンテナンス周期が長いです!!金属サイディングは、メンテナンス周期が長いです。一般的には、10年~⒖年周期でメンテナンスをするのが良いでしょう。これほどメンテナンス周期が長い理由は、他のサイディングと比べて、水のしみ込みやひび割れなどの心配がないからです。メンテナンス周期が長いので、維持費を安く済ませることが出来ます。

 

・デメリット

金属サイディングは窯業系や樹脂系のサイディングと比較して価格が高いです。
新築時では樹脂サイディングの1.5倍程度、窯業サイディングの1.3倍程度、価格が高くなります。
ただし、モルタル(漆喰左官)やALC、プレキャストコンクリート、タイルの外壁に比べると価格は安いです。リフォーム時では外壁塗装の2.2倍~2.5倍程度かかります。
そのため、外壁リフォームでは外壁塗装を選択される人が多いです。
しかし、長期的な視点から考えると、金属サイディングはコストパフォーマンスに最も優れた外壁材です。

以上が、サイディングの種類のご紹介になります!!

最後まで、お読みいただき、誠にありがとうございました!

↓↓↓無料でお見積り依頼はこちら↓↓↓

無料お見積り、無料診断はこちら

↓↓↓ショールームにご来店でQUOカードプレゼント↓↓↓

ショールーム来店予約はこちら

↓↓↓完成イメージ知りたい方は、ほかのお客様の施工事例をご覧ください↓↓↓

高評判高満足度の施工事例はこちら


広島県広島市外壁塗装&屋根塗装&屋根リフォーム工事なら

ヤネカベニムラへ

広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむら

0120-152-126

広島市安佐南区長楽寺1-19-6/長楽寺店
    広島市安佐南区大町東3-22-28/大町店

屋根工事・外壁塗装工事に関するご相談はお気軽にWEB予約・ご来店・お電話下さい(^^♪