ヤネカベにむらの現場ブログヤネカベにむらの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > ヤネカベにむらの現場ブログ > スタッフブログ > 日なたと日陰での劣化の症状の違いについて【広島市 安佐北区 安佐南区 府中町…

日なたと日陰での劣化の症状の違いについて【広島市 安佐北区 安佐南区 府中町 廿日市市 佐伯区】

スタッフブログ豆知識外壁 2021.07.20 (Tue) 更新

広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむらみなさん

こんにちは!

広島県広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム専門店ヤネカベにむらです!

広島市安佐南区、安佐北区、府中町、廿日市市、佐伯区を中心に、広島全域に向け、品質保証の安心な工事をご提供致します!

いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!

 

今日は、日なたと日陰での劣化の症状の違いについてのお話です😊

 

日なたと日陰での劣化の症状の違い

同じ家でも場所によって劣化の速度は変化します。

年数よりも、症状をよく見て、塗装が必要か否かを判断しましょう。

 

南側

日射によるヒビ割れが起きやすいです。

南側は、特に紫外線の影響を受けやすいです。

色あせ、チョーキングは防水性が失われているサインです。

建物内部へ雨水が染み込む可能性があります。

また、サイディングのつなぎ目であるシーリング材にもヒビ割れが

生じるため注意しましょう。

適した施工

劣化が進んだ既存塗膜は剥がれの原因となります。

高圧洗浄で洗い落してから、塗装しましょう。

既存のシーリング材や目地内のほこりなどをしっかり取り除き、

新しいシーリング材に打ち替えます。

 

北側

湿気が多いため、カビや藻に注意が必要です。

日の当たらない北側は、コケや藻が発生しやすい場所です。

塗膜の劣化により外壁の防水性が低下すると、壁の表面にコケや

藻が発生します。

外壁や屋根を直接傷める原因ではありませんが、他の場所よりも多く水分を

浴びているため、塗膜も劣化しやすいと言えます。

適した施工

コケや藻に効果的なのは、塗装前のバイオ洗浄です。

バイオ洗浄で殺菌し、塗装面をきれいにしてから塗装します。

数年経つと再びコケや藻が発生する可能性があるので、塗料は

「防コケ・防藻・防カビ」性能があるものを選択します。

 

同じ家でも、日なたと日陰では異なる症状が出ます。

点検するときには、外壁の1面だけを見るのでなく、建物全体をチェック

することが大切です!

 

 

✨✨✨ニムラでは、お得なプランをご用意しております✨✨✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大特価キャンペーン8月末までやります!

今回は無金利ローンのキャンペーンもやります!

ニムラは、足場付帯部もすべてコミコミ外壁塗装パックです😄😄😄

この機会にぜひ、お家のことを相談してみませんか?

皆様のご来店、お待ちしてまーす!!

 

 

最後まで、お読みいただき、誠にありがとうございました!

まずは、無料で診断しませんか?

↓↓↓無料でお見積り依頼はこちら↓↓↓

無料お見積り、無料診断はこちら

↓↓↓ショールームにご来店でQUOカードプレゼント↓↓↓

ショールーム来店予約はこちら

↓↓↓完成イメージ知りたい方は、ほかのお客様の施工事例をご覧ください↓↓↓

高評判高満足度の施工事例はこちら

 

 


広島県広島市外壁塗装&屋根塗装&屋根リフォーム工事なら

ヤネカベニムラへ

広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむら

0120-152-126

 

広島市安佐南区長楽寺1-19-6/長楽寺店
    広島市安佐南区大町東3-22-28/大町店

  広島市安芸郡府中町八幡3-22-28/府中店

廿日市市宮内859-4/宮内店

 

屋根工事・外壁塗装工事に関するご相談はお気軽にWEB予約・ご来店・お電話下さい(^^♪