ヤネカベにむらの現場ブログヤネカベにむらの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > ヤネカベにむらの現場ブログ > スタッフブログ > 冬場の外壁塗装工事【広島市 安佐北区 安佐南区 府中町 廿日市市 佐伯区】

冬場の外壁塗装工事【広島市 安佐北区 安佐南区 府中町 廿日市市 佐伯区】

広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむらみなさん

こんにちは!

広島県広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム専門店ヤネカベにむらです!

広島市安佐南区、安佐北区、府中町、廿日市市、佐伯区を中心に、広島全域に向け、品質保証の安心な工事をご提供致します!

いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!

だんだん寒くなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

今回は、これからの季節の塗装工事についてお話しさせて頂きます。

冬場の外壁塗装工事の注意点

冬場の外壁塗装工事では、気温の低さが原因で施工に影響が出てしまう事があります。

なぜ気温の低さが 施工に影響を及ぼすかは、以下の原因が考えられます。

 ◎塗膜が正常に乾燥しない

 ◎雪や霜の影響

さらに考えられる注意点をあげておきます。

作業効率の軽減

気温が低いと 、塗料のノビが悪くなり (ムラやカスレの原因)乾燥しにくくなります。

※ノビが悪くなるとは、ローラーに塗料を付着させ 一度に塗れる面積が夏が3mだとすると、冬は一度の塗布面積が1~2m程に縮んでしまう事を言います。

慎重に作業を行う為一箇所にかける時間が長くなり、他の季節と比べ作業効率が落ちてしまいます。

雪による作業の中断

霜が乾燥するまで作業が行えない

塗面の確認

冬場に行う外壁塗装のメリット

では、冬には施工しない方が良いの?

いいえ。冬にもメリットがあります。

冬は比較的晴れの日が多いので、施工スケジュールが大幅にずれにくいので

予定通りに工程を進められます。

もう一つ、冬は塗装工事に向いている季節と言えます。

春や秋と比較すれば効果の速度は落ちてしまいますが、冬場は日射量が少し弱いだけで 湿度は低く、条件としては悪くありません

冬の時期に外壁塗装をご検討されているのであれば、全く問題はありません。

 

最後まで、お読みいただき、誠にありがとうございました!

まずは、無料で診断しませんか?

↓↓↓無料でお見積り依頼はこちら↓↓↓

無料お見積り、無料診断はこちら

↓↓↓ショールームにご来店でQUOカードプレゼント↓↓↓

ショールーム来店予約はこちら

↓↓↓完成イメージ知りたい方は、ほかのお客様の施工事例をご覧ください↓↓↓

高評判高満足度の施工事例はこちら

 

 


広島県広島市外壁塗装&屋根塗装&屋根リフォーム工事なら

ヤネカベニムラへ

広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむら

0120-152-126

 

広島市安佐南区長楽寺1-19-6/長楽寺店
    広島市安佐南区大町東3-22-28/大町店

  広島市安芸郡府中町八幡3-22-28/府中店

廿日市市宮内859-4/宮内店

 

屋根工事・外壁塗装工事に関するご相談はお気軽にWEB予約・ご来店・お電話下さい(^^♪