ヤネカベにむらの現場ブログヤネカベにむらの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > ヤネカベにむらの現場ブログ > スタッフブログ > 【外壁塗装】塗装方法について【広島市 安佐北区 安佐南区 府中町 廿日市市…

【外壁塗装】塗装方法について【広島市 安佐北区 安佐南区 府中町 廿日市市 佐伯区】

スタッフブログ豆知識外壁 2021.12.12 (Sun) 更新

広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむらみなさん

こんにちは!

広島県広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム専門店ヤネカベにむらです!

広島市安佐南区、安佐北区、府中町、廿日市市、佐伯区を中心に、広島全域に向け、品質保証の安心な工事をご提供致します!

いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!

 

外壁塗装の塗装方法は、大まかに2種類あります。

ローラー塗装と吹き付け塗装です。

ローラー塗装

現在、外壁塗装をするうえで、最も主流なのはローラー塗装です。

毛のついたローラーに塗料を付け、塗装面にコロコロと満遍なく転がして、塗装していきます。

吹き付け塗装と違い、塗料の飛散がしにくいため、近隣との距離が近い現在の住宅事情にマッチしているので、普及したとも言われます。

ローラーは広い面を塗る時に最適ですが、ローラーが使えない細かい箇所を塗る時は、刷毛を使って塗装します。

刷毛を使って、細かい箇所も塗り残しがないように、しっかり塗ります。

刷毛を使うか使わないかで、仕上がりにも大きな差が出てきます。

ローラー塗りと刷毛塗りは、道具を使って直接塗っていくため、手塗りとも呼ばれています。

 

吹き付け塗装

機械によって、空気の力を利用し、塗料を直接加圧して、粒子状にして吹き付ける方法です。

現在のようにローラー塗りが主流になる一昔前は吹き付け塗装が一般的でした。

ローラー塗りの数倍早く塗装できると言われており、今でも大規模な建物の塗り替えでは吹き付け塗装が選ばれることもあります。

 

 

 

ローラー塗装、吹き付け塗装、どちらも性能差はありません。

ショールームには、道具を展示してますので、実際みて、触っていただくことが可能です😄😄😄

 

 

最後まで、お読みいただき、誠にありがとうございました!

まずは、無料で診断しませんか?

↓↓↓無料でお見積り依頼はこちら↓↓↓

無料お見積り、無料診断はこちら

↓↓↓ショールームにご来店でQUOカードプレゼント↓↓↓

ショールーム来店予約はこちら

↓↓↓完成イメージ知りたい方は、ほかのお客様の施工事例をご覧ください↓↓↓

高評判高満足度の施工事例はこちら

 

 


広島県広島市外壁塗装&屋根塗装&屋根リフォーム工事なら

ヤネカベニムラへ

広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむら

0120-152-126

 

広島市安佐南区長楽寺1-19-6/長楽寺店
    広島市安佐南区大町東3-22-28/大町店

  広島市安芸郡府中町八幡3-22-28/府中店

廿日市市宮内859-4/宮内店

 

屋根工事・外壁塗装工事に関するご相談はお気軽にWEB予約・ご来店・お電話下さい(^^♪