ヤネカベにむらの現場ブログヤネカベにむらの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > ヤネカベにむらの現場ブログ > スタッフブログ > 【外壁塗装】ツヤの役割について【広島市 安佐北区 安佐南区 府中町 廿日市市…

【外壁塗装】ツヤの役割について【広島市 安佐北区 安佐南区 府中町 廿日市市 佐伯区】

スタッフブログ豆知識外壁 2021.12.13 (Mon) 更新

広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむらみなさん

こんにちは!

広島県広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム専門店ヤネカベにむらです!

広島市安佐南区、安佐北区、府中町、廿日市市、佐伯区を中心に、広島全域に向け、品質保証の安心な工事をご提供致します!

いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!

 

今日は、塗料のツヤの役割についてお話します😊

ツヤとは、滑らかな平面や曲面に浮かぶ、光の反射や光沢のことです。

塗料のツヤにも役割があります。

ツヤがあるということは、表面も滑らかということです。

凹凸より滑らかな方が汚れが溜まりにくくなります。

汚れも塗膜を劣化させる原因の1つになります。

汚れが溜まりにくいと、寿命も長くなるということになります。

 

塗膜の劣化の流れについて

1.ツヤが落ちてくる

2.塗膜表面の樹脂が劣化

3.塗膜表面にチョーキング現象

4.塗膜の浮き、クラック、剥がれ

5.外壁材の露出

6.基材の水分吸収、雨漏り

7.基材や建物内部の劣化

このような順番で劣化が進んでいきます。

ツヤなし塗料は、1の‘ツヤが落ちてくるの劣化‘がない分、早く劣化してしまうのです。

 

ツヤあり塗料を塗る場合は、少し暗めな色を選ぶと、落ち着いた雰囲気を出すことができます。

反対にツヤを抑えた塗料を塗る場合は、少し明るめの色を選ぶと良いでしょう。

ツヤ消し塗料は、光をほぼ反射しません。

よって、日当たりが悪い立地では、暗い雰囲気になりがちです。

外壁塗装では、ツヤの有無によって塗料の明るさを使いわけると良いでしょう😄

 

 

 

 

最後まで、お読みいただき、誠にありがとうございました!

まずは、無料で診断しませんか?

↓↓↓無料でお見積り依頼はこちら↓↓↓

無料お見積り、無料診断はこちら

↓↓↓ショールームにご来店でQUOカードプレゼント↓↓↓

ショールーム来店予約はこちら

↓↓↓完成イメージ知りたい方は、ほかのお客様の施工事例をご覧ください↓↓↓

高評判高満足度の施工事例はこちら

 

 


広島県広島市外壁塗装&屋根塗装&屋根リフォーム工事なら

ヤネカベニムラへ

広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむら

0120-152-126

 

広島市安佐南区長楽寺1-19-6/長楽寺店
    広島市安佐南区大町東3-22-28/大町店

  広島市安芸郡府中町八幡3-22-28/府中店

廿日市市宮内859-4/宮内店

 

屋根工事・外壁塗装工事に関するご相談はお気軽にWEB予約・ご来店・お電話下さい(^^♪