ヤネカベにむらの現場ブログヤネカベにむらの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > ヤネカベにむらの現場ブログ > スタッフブログ > ケレン作業の重要性について②【広島市 安佐北区 安佐南区 府中町 廿日市市 佐伯区】

ケレン作業の重要性について②【広島市 安佐北区 安佐南区 府中町 廿日市市 佐伯区】

広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむらみなさん

こんにちは!

広島県広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム専門店ヤネカベにむらです!

広島市安佐南区、安佐北区、府中町、廿日市市、佐伯区を中心に、広島全域に向け、品質保証の安心な工事をご提供致します!

いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!

 

今日は前回の続きでケレン作業についてお話します😊

 

ケレン作業の目的

塗料を長持ちさせる

サビを残したまま塗料を塗ってしまうと、サビは塗膜の下で成長し続け、次第に塗膜を食い破る可能性があります。

また、サビの成分が塗料の耐久性を落とし、施工後すぐに塗膜剥離や浮きが生じるようになってしまいます。

サビを根本から除去しなければ、いかに強力な防錆剤(ぼうせいざい)を塗布しても、外壁は何度もサビの脅威にさらされててしまうのです。

 

密着性を良くする

塗装面に汚れなどがあるまま塗装すると、汚れに邪魔をされて、外壁と塗料が密着できなくなってしまいます。

塗料がしっかり外壁に付着できないと、付着していない箇所から塗膜剥離(とまくはくり)が発生したり、塗面に傷や割れが生じやすくなって、雨水が浸水したりする恐れがあります。

特に、下塗り塗料がしっかり外壁に付着できていないと、下塗り塗膜がしっかり形成されず、塗膜内部がもろくなり、その上から塗る中塗り用や上塗り用塗料も、耐久性を落としてしまいます。

ケレン作業で汚れやサビを除去しておかなければ、いかに優れた外壁専用の塗料でも、その性能を発揮することはできません。

 

完成度を上げる

ケレン作業によって凹凸がなく滑らかになった外壁は、塗料をまんべんなく密着させることができます。

丈夫な塗膜で外壁をしっかり覆うことができれば、ムラがなく発色もよい塗装面で外壁が覆われ、見た目も美しく、家を外から強力に保護することができます。

 

外壁塗装といえば、足場設置や塗料をハケで塗る作業などがメインに思われがちです。

ですが、今回お話したケレン作業は、工程全体の中でも非常に重要な意味を持つ工程になります!

 

 

 

最後まで、お読みいただき、誠にありがとうございました!

まずは、無料で診断しませんか?

↓↓↓無料でお見積り依頼はこちら↓↓↓

無料お見積り、無料診断はこちら

↓↓↓ショールームにご来店でQUOカードプレゼント↓↓↓

ショールーム来店予約はこちら

↓↓↓完成イメージ知りたい方は、ほかのお客様の施工事例をご覧ください↓↓↓

高評判高満足度の施工事例はこちら

 

 


広島県広島市外壁塗装&屋根塗装&屋根リフォーム工事なら

ヤネカベニムラへ

広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむら

0120-152-126

 

広島市安佐南区長楽寺1-19-6/長楽寺店
    広島市安佐南区大町東3-22-28/大町店

  広島市安芸郡府中町八幡3-22-28/府中店

廿日市市宮内859-4/宮内店

 

屋根工事・外壁塗装工事に関するご相談はお気軽にWEB予約・ご来店・お電話下さい(^^♪