ヤネカベにむらの現場ブログヤネカベにむらの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > ヤネカベにむらの現場ブログ > スタッフブログ > 外壁塗装の浮き・膨れについて【広島市 安佐北区 安佐南区 府中町 廿日市市 佐伯区】

外壁塗装の浮き・膨れについて【広島市 安佐北区 安佐南区 府中町 廿日市市 佐伯区】

スタッフブログ豆知識外壁 2022.01.28 (Fri) 更新

広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむらみなさん

こんにちは!

広島県広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム専門店ヤネカベにむらです!

広島市安佐南区、安佐北区、府中町、廿日市市、佐伯区を中心に、広島全域に向け、品質保証の安心な工事をご提供致します!

いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!

 

今日は、外壁塗装の浮き・膨れについてのお話です😊

 

外壁の表面にポコポコと気泡のようなものができることがあります。

この気泡の原因は、外壁材の表面に塗られた塗膜の膜が、しっかり密着せず、空気が入り込んで浮き上がってしまっている状態です。

外壁に下塗り、中塗り、上塗りと、それぞれ機能の異なる塗料を塗ることで、しっかりとした塗膜を形成します。

特に下塗り材は、表面を整え、上から塗る塗料を密着させる役割があります。

下塗り材が何らかの原因で、適切に働かないと、塗膜が膨れたり、浮いて来たりすることがあるのです。

また、外壁材に不具合があり、水分を含んでしまうと、日光で温められた湿気が膨張し、内部から塗膜を押し上げ、膨れを起こす場合があります。

~主な原因~

・経年劣化

・下地の処理が不十分

・下塗り材の不足

・外壁材と塗料の相性

・乾燥時間の不足

・浸水

 

浮いている部分は、触ると簡単に剥がれてしまいます。

塗装の目的である、防水、紫外線から守る機能がなくなってしまっている状態です。

早急に対処する必要があるでしょう☝

 

     

     

     

    大好評につき、1月末まで無金利ローンやっております!

     

     

    最後まで、お読みいただき、誠にありがとうございました!

    まずは、無料で診断しませんか?

    ↓↓↓無料でお見積り依頼はこちら↓↓↓

    無料お見積り、無料診断はこちら

    ↓↓↓ショールームにご来店でQUOカードプレゼント↓↓↓

    ショールーム来店予約はこちら

    ↓↓↓完成イメージ知りたい方は、ほかのお客様の施工事例をご覧ください↓↓↓

    高評判高満足度の施工事例はこちら

     

     


    広島県広島市外壁塗装&屋根塗装&屋根リフォーム工事なら

    ヤネカベニムラへ

    広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむら

    0120-152-126

     

    広島市安佐南区長楽寺1-19-6/長楽寺店
        広島市安佐南区大町東3-22-28/大町店

      広島市安芸郡府中町八幡3-22-28/府中店

    廿日市市宮内859-4/宮内店

     

    屋根工事・外壁塗装工事に関するご相談はお気軽にWEB予約・ご来店・お電話下さい(^^♪