ヤネカベにむらの現場ブログヤネカベにむらの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > ヤネカベにむらの現場ブログ > 【サイディングの特徴part2】安佐南区屋根リフォーム&外壁塗装専門店ヤネカベ…

【サイディングの特徴part2】安佐南区屋根リフォーム&外壁塗装専門店ヤネカベ にむら

2019.09.24 (Tue) 更新

みなさんこんにちは!
広島市安佐南区の屋根リフォーム&外壁塗装専門店 ヤネカベ にむらブログ担当の岩男です!
いつも現場ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

先週のサイディングの特徴の続編になります!お役にたてる情報があるかも?しれません!

塗料について

サイディング外壁用の塗料にもたくさんの種類があり、全部を覚えるのは大変。

そのため基本として、以下の5つをあなたに覚えてほしいと思っています。

サイディング外壁用の塗料 耐用年数(耐久度) 詳細
アクリル系塗料 4~7年 耐用年数が短いので、塗装工事の塗料の中で一番安いです。頻繁に塗り替えが必要な場合などに適した塗料となるため、使い所が重要です。
ウレタン系塗料 6~10年 耐久性や耐候性など、比較的性能が高いのに費用もあまり高くない塗料です。ただ耐用年数が低めなので、ウレタン系塗料での塗装は将来的にかかるメンテナンス費用を考えた際は、高くついてしまうかもしれません。
シリコン系塗料 8~15年 お客様、業者さん共に選ばれている人気の塗料がシリコン系の塗料です。耐用年数も高めなのに費用も抑えられる優れものです。塗料選びに困った場合はシリコン系の塗料を選ぶのがオススメです。
フッ素系塗料 15~20年 耐用年数が長いので、将来的に塗り替えることを考えると、塗り替え時期を他の塗料より伸ばすことができるため、塗り回数を減らせることができ、将来的なメンテナンス費用を抑える事ができます。高いですが、その分きっちり仕事をしてくれるのがフッ素系塗料です。
特殊系塗料 15~20年 熱を抑える遮熱系や断熱系、自然の力を使って汚れを落とす無機系、その他セラミック系の塗料なども色々ありますが、どの特殊系の塗料も高い効果を加えられたものとなるため、耐用年数も費用も高くなります。良い塗料だからといって業者が勧めるまま特殊系の塗料を選んでしまうと、予算以上になってしまいがちなので、注意をしましょう。

各サイディング外壁用の塗料の耐用年数について

サイディング外壁に塗られる塗料には耐用年数(耐久度)と呼ばれる効果を保てる期間を保証する長さが提示されています。

耐用年数が短いものに関しては比較的費用も安く、耐用年数が長くなるにつれて費用も高くなっていきます。

あなたの予算や今後どう言ったお家のメンテナンスプランを考えているかで、選ぶべき塗料が変わってきます。

耐用年数を最大限高めるにはどうすれば?

耐用年数の目安は各塗料で提示されてはいますが、どの塗料であっても、その提示されている耐用年数まで保てる訳ではありません。

例え効果の塗料で耐用年数も長いものであっても、塗装業者の塗装の質によって長くも短くもなるんです。

あなたがサイディング外壁の塗装に失敗したくないのであれば、「効果の高い塗料を使ってくれるから」といった業者の選び方をするのではなく、塗装の技術や知識を持っている業者を選ぶようにしましょう。

サイディング外壁の塗装の基礎4:隙間(シーリング)

サイディング外壁の塗装を行う場合、隙間(シーリング)について知っておく必要があります。

外壁の隙間について

サイディング外壁には、必ず隙間があるのを知っていましたか?

サイディング外壁の板をお家の外壁面に貼り付けていく際、サイディング同士の間にどうしても隙間ができてしまいます。

この隙間を目地と呼び、サイディング外壁の目地を埋めるためにシーリング(コーキング)と呼ばれるゴム材を注入することで、雨水の侵入を防ぐ事ができます。

しかし、サイディング外壁は常に振動しているのと、紫外線や雨風をずっと受け続けるため、シーリングも劣化していきます。

シーリングの劣化が始まったら、シーリングのヒビ割れや肉痩せと呼ばれる、サイディング外壁の間に隙間ができてしまう劣化が発生するので、定期的なシーリングのメンテナンスが必要となります。

知っ特情報!シーリング工事だけでも、かなりお金が取られてしまいます。
また、サイディング外壁に塗られる塗料の耐用年数とシーリングの耐用年数を合わせないと、サイディング外壁の塗装は綺麗にしたのに、数年後シーリングがダメになって、またお金がかかる工事が発生する場合もあります。塗料とシーリングの耐用年数は合わせなければいけないんです。

0120-152-126

広島市安佐南区長楽寺1-19-6/長楽寺店
広島市安佐南区大町東3-22-28/大町店

屋根工事・外壁塗装工事に関するご相談はお気軽にご来店・お電話下さい(^^♪