ヤネカベにむらの現場ブログヤネカベにむらの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > ヤネカベにむらの現場ブログ > スタッフブログ > サイディングボードの劣化について【広島市 安佐北区 安佐南区 府中町…

サイディングボードの劣化について【広島市 安佐北区 安佐南区 府中町 廿日市市 佐伯区】

スタッフブログ豆知識外壁 2021.11.28 (Sun) 更新

広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむらみなさん

こんにちは!

広島県広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム専門店ヤネカベにむらです!

広島市安佐南区、安佐北区、府中町、廿日市市、佐伯区を中心に、広島全域に向け、品質保証の安心な工事をご提供致します!

いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!

 

今日は、サイディングボードの劣化についてお話します😊

サイディングとは、建物の外壁に使用する外壁材の一種です。

一般的にセメント製や、金属製のものを指すことが多いです。

外壁に一定サイズの板を貼り付けていく方法です。

工場で予め成形された板(サイディングボード)を壁に貼り付けていくことで、外壁が完成します。

サイディングは、目地部分の劣化症状が見落とされがちです。

窯業系サイディングボードのコーナー部分は、特にダメージが集中しやすく、劣化が見られやすいです。

サイディングボードのつなぎ目を埋めるシーリングを注入することで、

隙間に雨が入り込むのを防ぎ、衝撃から守ります。

シーリングの劣化をそのままにしておくと、雨や湿気が入り込み、外壁の内部にカビが発生したり、柱や土台が腐食するといった恐れがあります。

また、サイディングが水分を含み、割れたり、反ったりすると、外壁材を張り替える工事が必要になるかもしれません。

その前に、早めにシーリングを打ち替えるメンテナンスを行いましょう。

 

 

 

11月1日~11月30日までのキャンペーンです!!

 

 

 

 

 

最後まで、お読みいただき、誠にありがとうございました!

まずは、無料で診断しませんか?

↓↓↓無料でお見積り依頼はこちら↓↓↓

無料お見積り、無料診断はこちら

↓↓↓ショールームにご来店でQUOカードプレゼント↓↓↓

ショールーム来店予約はこちら

↓↓↓完成イメージ知りたい方は、ほかのお客様の施工事例をご覧ください↓↓↓

高評判高満足度の施工事例はこちら

 

 


広島県広島市外壁塗装&屋根塗装&屋根リフォーム工事なら

ヤネカベニムラへ

広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむら

0120-152-126

 

広島市安佐南区長楽寺1-19-6/長楽寺店
    広島市安佐南区大町東3-22-28/大町店

  広島市安芸郡府中町八幡3-22-28/府中店

廿日市市宮内859-4/宮内店

 

屋根工事・外壁塗装工事に関するご相談はお気軽にWEB予約・ご来店・お電話下さい(^^♪