ヤネカベにむらの現場ブログヤネカベにむらの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > ヤネカベにむらの現場ブログ > 豆知識 > 【道路使用許可】広島市安佐南区の屋根リフォーム&外壁塗装専…

【道路使用許可】広島市安佐南区の屋根リフォーム&外壁塗装専門店ヤネカベ にむら

豆知識スタッフブログ 2019.05.21 (Tue) 更新

みなさんこんにちは!
広島市安佐南区の屋根リフォーム&外壁塗装専門店 ヤネカベ にむらブログ担当の岩男です!

いつも現場ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

5月に入ってからの現場で道路使用許可を取り通行止めにして足場工事をする現場がありました。

西区の現場と安佐北区の現場なので西警察署と安佐北警察署に申請と交付の2回行きました、ついでに区役所にも行く事になりました(汗)  

移動するのが大変な日々でした(涙)エアコンをかけて運転していると眠くなりませんか?私の営業車が軽トラなのですぐに快適温度になるので…。

 

さて、みなさんのお家の前の道路、どれくらいの幅がありますか? バスが通ったりしませんか?

足場工事の時に通行止めや片側通行などの必要がある場合は道路の使用許可申請が必要になります。

ガードマンが必要な場合はその費用が必要になってきます。

 

道路使用許可は申請後、最短2日ほどで交付されます 期間は最大で6ヶ月間です。

用途や工事の種類によって申請の期間は異なりますが、屋根・外壁塗装工事の場合は1ヶ月になります。

費用は一律で2,400円と思ったほど高くはありません。

こういった申請が必要なものは、工事の諸経費に入っているので後になって請求するということはありません

車両通行止めにする場合には近隣の住民の方への挨拶や配慮といった事が必要となってきます。

迂回路の設定や説明を町内会の回覧に入れて回して頂くなど方法は様々ありますが、ヤネカベ にむらではお客様に合った方法でトラブルを防いでスムーズな工事を心がけています!

 

少しでも気になったら、
安佐南区の屋根リフォーム&外壁塗装 ヤネカベにむらに是非!ご相談ください!