ヤネカベにむらの現場ブログヤネカベにむらの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > ヤネカベにむらの現場ブログ > スタッフブログ > 外壁塗装の正しい施工工程について①【広島市 安佐北区 安佐南区 府中町…

外壁塗装の正しい施工工程について①【広島市 安佐北区 安佐南区 府中町 廿日市市 佐伯区】

広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむらみなさん

こんにちは!

広島県広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム専門店ヤネカベにむらです!

広島市安佐南区、安佐北区、府中町、廿日市市、佐伯区を中心に、広島全域に向け、品質保証の安心な工事をご提供致します!

いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!

 

今日は外壁塗装の正しい施工工程についてのお話です😊

どんなに優れた塗料も、正しく作業をしなければ、その性能は発揮されません。

1つ1つの作業には意味がありますので、お話していきます。

 

養生

安全確保のために、まずは足場を組みます。

洗浄水や塗料の飛散を防ぐために、メッシュネットなどで建物を覆います。

 

 

 

 

 

 

 

チェックポイント☝:汚さないためにカバーが出来ているか

「養生」とは、シートを敷いたり、ビニールを貼ったりして、塗装しない部分を覆うことです。

ローラー塗りでも細かい飛沫が生じるため、塗装箇所以外を汚さないために行います。

 

高圧洗浄

汚れを洗い流します。

大切な下地処理の一部で、ここが不十分だと塗り替え後、剥がれの原因になります。

 

 

 

 

 

 

 

チェックポイント☝:ベースをきれいに洗って、傷を丁寧に補修する

ベース=外壁材がきれいになっていないと、何を塗っても剥がれてしまします。

まずは、汚れを落とし、水で洗ってきれいにします。

傷はそれぞれに合った方法で補修をします。

 

下地補修

ひび割れのシーリング材処理や剥がれた塗料の除去、サビ止めの塗布などを行い、下地を補修します。

 

 

 

 

 

 

 

 

チェックポイント☝:塗料を塗る前の下準備が大切

ケレン作業で、壁面のほこりやゴミ、サビ、浮き上がった古い塗膜などを取り除きます。

サンドペーパーや電動工具などを使って行い、上塗り塗料の密着を高める役割を担います。

 

下塗り

素材と塗料の密着を良くするために行う作業です。

本塗装の発色も良くします。

 

 

 

 

 

 

チェックポイント☝:長持ちの秘訣は丁寧で適切な下地処理

ヒビ割れや欠損を処理する下地補修は、時に塗装作業より時間が掛かることがあります。

適切な処理がリフォーム後のきれいを持続する秘訣です。

 

続きはまた次回に~🖐

 

✨✨✨ニムラでは、お得なプランをご用意しております✨✨✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大特価キャンペーン8月末までやります!

今回は無金利ローンのキャンペーンもやります!

ニムラは、足場付帯部もすべてコミコミ外壁塗装パックです😄😄😄

この機会にぜひ、お家のことを相談してみませんか?

皆様のご来店、お待ちしてまーす!!

 

 

 

最後まで、お読みいただき、誠にありがとうございました!

まずは、無料で診断しませんか?

↓↓↓無料でお見積り依頼はこちら↓↓↓

無料お見積り、無料診断はこちら

↓↓↓ショールームにご来店でQUOカードプレゼント↓↓↓

ショールーム来店予約はこちら

↓↓↓完成イメージ知りたい方は、ほかのお客様の施工事例をご覧ください↓↓↓

高評判高満足度の施工事例はこちら

 

 


広島県広島市外壁塗装&屋根塗装&屋根リフォーム工事なら

ヤネカベニムラへ

広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむら

0120-152-126

 

広島市安佐南区長楽寺1-19-6/長楽寺店
    広島市安佐南区大町東3-22-28/大町店

  広島市安芸郡府中町八幡3-22-28/府中店

廿日市市宮内859-4/宮内店

 

屋根工事・外壁塗装工事に関するご相談はお気軽にWEB予約・ご来店・お電話下さい(^^♪