ヤネカベにむらの現場ブログヤネカベにむらの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > ヤネカベにむらの現場ブログ > スタッフブログ > 外壁塗装ってペットは大丈夫?【広島市 安佐北区 安佐南区 府中町 廿日市市…

外壁塗装ってペットは大丈夫?【広島市 安佐北区 安佐南区 府中町 廿日市市 佐伯区】

広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむらみなさん

こんにちは!

広島県広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム専門店ヤネカベにむらです!

広島市安佐南区、安佐北区、府中町、廿日市市、佐伯区を中心に、広島全域に向け、品質保証の安心な工事をご提供致します!

いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!

 

そろそろ外壁塗装を考えているけど、自宅のペットは大丈夫かな?

今回は、ペットのいるご家庭でも安心して外壁塗装工事をしていただけるようにお話させていただきます!

契約前に行う大事なこと

問い合わせする時に、ペットがいる事を伝えた方がいいです。

犬や猫、小鳥などペットに配慮してくれる塗装業者を選んだ方が良いですね。

ペットへの影響を最小限に抑えるためには、施工業者の協力が必要なんです。

使用する塗料の選択を間違えれば、最悪の事態も考えられますので

業者選びは慎重に行った方が良いと思われます。

水性塗料を選びましょう

溶剤系の塗料は耐久性が高いですが

安全に外壁塗装工事を行う為には、水性塗料がおススメです。

外壁だけでなく付帯部の塗装をする場合でも、水性塗料が良いでしょう。

 水性塗料の特徴‥‥溶剤系塗料に比べて臭気が少ない

ペットは人間よりも嗅覚が優れているので、負担を大きく低減できます。

外壁塗装工事と一緒に防水工事をする場合も水性系の防水材を使用しましょう。

通常の防水工事は、戸建ての場合、ウレタン塗料が使用されます。

ウレタンは溶剤系ですので、ペットへの影響が考えられます。

外壁塗料が水性塗料で、防水工事で溶剤系を使用しては意味がありません。

その他の注意点

ご自宅でペットを飼われている方はもちろん注意して頂きたいのですが、

ペットを飼われている方が近隣にいらっしゃる場合も同じです。

ご近所への配慮も忘れずに注意して頂きたいです。

インコなどの鳥類には特に注意が必要です。

簡単に有機溶剤中毒にかかってしまうので、数日間なら大丈夫、と思わずに

十分に注意を払い外壁塗装工事を行いましょう。

 

 

最後まで、お読みいただき、誠にありがとうございました!

まずは、無料で診断しませんか?

↓↓↓無料でお見積り依頼はこちら↓↓↓

無料お見積り、無料診断はこちら

↓↓↓ショールームにご来店でQUOカードプレゼント↓↓↓

ショールーム来店予約はこちら

↓↓↓完成イメージ知りたい方は、ほかのお客様の施工事例をご覧ください↓↓↓

高評判高満足度の施工事例はこちら

 

 


広島県広島市外壁塗装&屋根塗装&屋根リフォーム工事なら

ヤネカベニムラへ

広島市 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム ヤネカベにむら

0120-152-126

 

広島市安佐南区長楽寺1-19-6/長楽寺店
    広島市安佐南区大町東3-22-28/大町店

  広島市安芸郡府中町八幡3-22-28/府中店

廿日市市宮内859-4/宮内店

 

屋根工事・外壁塗装工事に関するご相談はお気軽にWEB予約・ご来店・お電話下さい(^^♪